ヘボハムからスーパーラドアンテナに感謝を込めて

今年の2月頃に知り合ったスーパーラドアンテナのお陰で様々な出来事があった1年でした。


*とあるブログから実験仲間や開発者本人を見付け、追い掛け回した挙句、図々しく教えを乞った出会いの日。

*半信半疑で取り敢えず作ったら1本目でいきなり成功してしまい、窓際に立ててQSOが成功して一人悦に入った日。

*実験されているOMがローカルに居ることを知り、いきなり押し掛けて行き(学生時分以来ですね・・)、色々お話頂いた日。

*作っても作ってもいまくいかず、2度と成功しないんじゃないかと思っていたのを助けてくれた実験仲間のOM諸氏の暖かい言葉の数々。

*各々の実験の失敗結果と成功結果を熱く語り合い、互いに励まし合いながら過ごした実験仲間との日々。

*ホームページアドレスがCQ誌に掲載された事を知ってビックリした日。

*色々な質問メールを受ける内に1人、2人と成功される方が出てきて自分の事のように喜んだ日。

*私の今の技術では到底無理だと思っていた144MHz用が拍子抜けする位に簡単に出来てしまい、ついでにローカルと(たぶん世界初?)144MHzスーパーラド同士のQSOが成功し、興奮して鳥肌が立った日。

*そして何よりもアマチュア無線に復帰して、子供の頃のような無線に対する熱い情熱はもう残っていないだろうと思っていた自分が、スーパーラドアンテナと出会った事で、自作の楽しさ、新しい事に挑戦するいことの楽しさにワクワク、ドキドキし、熱くアンテナを語り、アマチュア無線への情熱と楽しさを思い出した事が一番の驚きでした。



画像

(こんな工作室?で楽しんでいます)

この1年間私を支えて下さった実験仲間の諸OM、私のブログから新しい仲間となって下さった各局、本当に有難うございました。また、来年も宜しくお願いします。73!
JF1TLT/星野 FROM 東村山市

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック